FC2ブログ



Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

雨音

* 雨音 *

プログラム初心者です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作ってるもの

オブジェクト指向とは何ぞや? という真っ白状態からJavaを始めました。
今作っているのは、Windowsのコマンドプロンプトで動かすプログラム。
コンソール?っていうんでしょうか?

1.アイテムを取得
2.アイテムを表示
3.アイテムを売却
4.終了

数字キーで選択肢を選ぶだけ。

1番で取得できるアイテムは6種類で、それぞれ取得確率が設定されています。
いわゆるガチャ。
ガチャの部分は、こちらからお借りしました

アイテムデータはcsvを想定してます。
アイテムはItemというクラスを作り、ひとつひとつインスタンス化して、
Mapで管理しようかなぁと…思う。

2番は表示するだけだから簡単かな。
所持品リストはMapで管理して、アイテムIDと個数を持っていればいいかなと思うんだけど…どうだろう。

3番は、売却アイテムを選ぶ→売却個数を入力と2回入力してもらう。
所持品リストのID(から辿ったアイテム名)を選択肢として表示して番号を入力し、そのあと個数を表示して売却数を入力。

これだけなのにすごく大変です…

何が大変って、頭の中でやりたいことを、コーディングする前に、どうやって形にしたらいいかわからない。
簡単な設計書?みたいなのを書きたいのに、どうしたらいいかよくわからない。
設計書で検索すると、難しいのばかりでてくるし…
初心者用の説明はないのかー!

C

omments

初めまして
初めまして!

アイテム管理のコーディングですが、
Itemクラスを作成するのはとても良いと思うのですが、
その管理はjava.util.Vector程度で十分だと思いますよ。
Vectorであれば、ググったときにMapよりも初心者向けの
解説が見付かるかなと思います。

設計書は、業務用のは結構難しいですし、
趣味用の設計書などというのは、
ググってもあまりヒットしないでしょうから、
初心者用の説明を期待するのは厳しそうですね。

T.Umezawa URL | 2014/09/06 11:02 [ 編集 ]

Re: 初めまして
Umezawaさん

コメントありがとうございます!
まさかコメントいただいてるとは思わず、返信が遅くなってすみません。
Vectorクラスというのは全然知りませんでした。
これはArrayListとはまた違うんですよね。
Mapはキーと値をもてるので、アイテムIDをキーにすればいいのかなと思ったのですが、VectorとArrayListの違いもよくわかってない上に、どうやって管理するのかサッパリで…
せっかくアドバイスいただいたのに全然理解できなくてすみません(´・ω・`)
今はAPIリファレンス見ただけなので、もう少しよく調べてみます!

設計書は、たしかに仰る通りプロ向けのものばかりでw
仕方がないので、メモ帳につらつら書き出してみました。
なかなか個人でプログラムを書こうとすると、ハードルが高いです。

雨音 URL | 2014/09/10 23:15 [ 編集 ]

アイテム管理
勧めておいてナンですが、一番良いのは雨音さんが
分かりやすいと感じたAPIで作ることだと思いますので、
もし既にMapでの作成にある程度目処が立っているのであれば、
それのほうが良いと思います。

あくまでも、Mapが結局のところ良く分からなかった、
といった事態になったときの別候補の話です。
Vectorのほうがシンプルですので。

ちなみに、私の動画part23あたりで紹介しているRPGの
アイテム管理もVectorを使っています。
あの程度の内容であれば、Mapを使うほどでもないという理由でです。

T.Umezawa URL | 2014/09/11 07:18 [ 編集 ]

Re: アイテム管理
Umezawaさま

コメントありがとうございます!
あのRPGのアイテム管理はVectorだったんですか!
ということはいつか解説していただけるのかな~。
勝手に期待しております(´∀`)

今は妄想にすぎませんが、いずれ数百のアイテムを管理するゲームを作りたいなと思ってて、それを念頭に調べた結果Mapに行きつきました。
全くの素人なので、調べ方が悪かったのかも。
アイテム管理をどうするのか見当もつかなくて、最初にガチャのサンプルソースを見つけ、それがMapを使っていたというのも大きいです。

VectorとArrayListの違いを少し調べたのですが、
>マルチスレッド環境において、複数のスレッドから同時に操作されても、データの整合性を保つことができます。
というような文言が出てきて、マルチスレッドの意味は分かっても、実際の使い方というか、メリットがまだピンと来なくて、結局どう違うのかわからないままでした。
もうちょっと勉強してみます。
今はUmezawaさんの仰るように、VectorはArrayListよりシンプル!と覚えておきますw

雨音 URL | 2014/09/12 13:45 [ 編集 ]

Re: アイテム管理
もちろん、動画内でもアイテム管理を解説するつもりですが、
今の投稿ペースだと、果たしていつになることやらw

マルチスレッドの使い道ですが、いわゆるフツーのRPGでしたら、
使いどころは無いと言っていいと思います。
必要性は無視して、使ってみたかったから使う!
っていうのもアリですけどねw

ガチャのサンプルソースを参考にされたということですが、
そういえば、RPGまるごとのサンプルソース、っていうのも
ネット上に無い気がしますね。公開すれば話題になるかなw

T.Umezawa URL | 2014/09/13 07:45 [ 編集 ]

サンプルソース&その他
Umezawaさま

RPGまるごとのサンプルソース、個人的にとても拝見したいです!
ブログなどで部分的に公開してるものは見かけても、RPGまるごとって見たことないです。
シューティングは割と見かけるのに、不思議ですね。

コメント見て思ったのですが、Part23に出てきたRPG(もしくはもっとシンプルなものでも)のソースが見られると、動画と合わせて学習してる人は喜ぶかなって思いました。
って喜ぶのは私なんですが…w でも見たいと思う人もきっとたくさんいるはず!w
理解できない部分がたくさんあっても、予習的に見たいなと。
もし公開されるなら嬉しいです(*´∀`*)

動画の話が出たので、余談ですが↓
文字起こしやPartごとのソースの話がありましたが、コメントされていたWiki形式なら、時間のあるときに手分けして作業できそうなのでいいなと思いました。
(すでに、サイトを作成されている方もいらっしゃるようですが)
投稿や編集形式なら、私も及ばずながらお手伝いしたいと思います。

雨音 URL | 2014/09/13 17:23 [ 編集 ]

RPGのソース
世にRPGまるごとのサンプルソースが公開されていない理由は、
ただ単にソースが長すぎるということと、後はそもそも
シューティングに比べて作れる人が少ないということですかね。
シューティング、と一言で言っても弾幕シューティングとかは
公開されていないと思いますし。

RPGのソースですが、
>もしくはもっとシンプルなものでも
ということでしたら、動画part20でも言っていますが、
「EZアプリ(J)でRPGを作ってみる」
のシリーズで作成したものですけれども、
流石にあれではシンプルすぎるということでしょうか?
それとも、動画を見ながらソースを手打ちするのが面倒とかw

動画内で作成しているソースは、文字起こしサイトを
作成してくださる方が現れなかった場合は、
会員サイト上で公開しようかなと思っています。
コメントによると既に作成されている(レイアウトで悩んでいる?)
方がいらっしゃるようですけどね。

T.Umezawa URL | 2014/09/14 07:19 [ 編集 ]

Re: RPGのソース
Umezawaさま

Part20見直してみました。
単純RPG5は「EZアプリ(J)でRPGを作ってみる」を拡張したものということだったんですね。
EZアプリはよくわからなくて見てなかったのですが(独自なものだと思ってて)、こちらも見てみますね!
手打ちは苦にはならないですw

動画内のソースは、公開されたものがあれば便利だろうと思う反面、自分で書かないでソースを見るだけで済ませてしまい、後々脱落する人が増えないといいなぁ、と思ったりします。

雨音 URL | 2014/09/14 17:15 [ 編集 ]

RPGのソース
実はあのシリーズ、part30で終わってますけど、
本当は31でAppletに移植しようとしていたんです。
というか実際、移植したのですが、
その動画を編集していないだけなんですw

ですので、EZアプリ固有の部分はもちろん役に立ちませんが、
あまりそうならないような造りになっていますので、
ご参考になれば幸いです。

また、そのApplet版のソースが欲しければ、おっしゃって下さい。

T.Umezawa URL | 2014/09/14 19:35 [ 編集 ]

Re: RPGのソース
Umezawaさま

> ですので、EZアプリ固有の部分はもちろん役に立ちませんが、
> あまりそうならないような造りになっていますので、
> ご参考になれば幸いです。

そうだったんですね!
この先見るのがますます楽しみになりました(´∀`)
Part30まで拝見したら、きっとApplet版のソースがほしくなると思うので、その時はお言葉に甘えてご連絡させていただきます。
まだPart2見終わったあたりなのでもうちょっと先になると思いますが…
それにしても、お蔵入りになったPart31がもったいないですねw

雨音 URL | 2014/09/15 19:04 [ 編集 ]

P

ost omments


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。