FC2ブログ



Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

雨音

* 雨音 *

プログラム初心者です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開発環境の構築

…っていうんでしょうか?
初心者なのでよくわかりませんが、とにかく、この動画でやってることを、自分のPCでもできるようにする準備。

まずは動画と同じように、テキストエディタで打ちこんで、コマンドプロンプトでコンパイルして、という手順を試そうと思ったのですが、Part1を見てみると、コンパイル時にjavacじゃなくてnmakeというコマンドを使用されている。
nmakeってなんぞや。

ぐぐりましたが、はっきりとは分かりません。
Linuxなどにmakeというビルドツールがあり、それのMicrosoft版がnmake…なのかな?
ともかくもコンパイルするのに便利なものらしい。
でもコンパイルだけなら今までのようにjavacで問題ないはず。

で、ソースを同じように打ちこんでコンパイルしましたが、

 エラー: パッケージjavax.microedition.midletは存在しません


って怒られるんですよね。

で、この「javax.microedition.midlet」が存在するようにするにはどうしたらいいか、と調べたのですが、結局わかりませんでした。
EZアプリを作ってみよう、というサイトを参考に、Java 2 Micro Edition Wireless Toolkitをダウンロードしようとしたのですが、どうやら古すぎて見つからない。
ORACLEのサイトを見たら「The Wireless Toolkit has been integrated into Java ME SDK 3.0. 」と言われ…じゃあその3.0はどこだと思ったら、今はすでにJava ME SDK 8になってたり。

この辺でテキストエディタ+コマンドプロンプトで作るのを諦めました。
環境変数もいじってみたけど出来なかった。

なので、ふつうに(?)Eclipseで作ります。
auのサイトで、EZアプリ用ライブラリのEclipseプラグインとEZアプリのエミュレータがダウンロードできるのでそれをダウンロードして展開。
Eclipseのフォルダに指定のフォルダを放り込むだけ。簡単!

実はEclipseでも「Failed to Register Dll to registry」なんていうメッセージが出るんだけど、動くからまあいいや、と放置してます。
ググりすぎて疲れたー。


nmakeについてコメントで教えていただきました。

nmake というのは Visual Studio という開発環境のコマンドで、当時ガラケーのアプリである程度の規模のものを作成する場合においては、一般的だったそうです。
なるほどー。

C

omments


動画を勧めておいてナンですが、
流石にEZアプリを今から学ぶのは無駄のような気もしますので、
動画の内容は実践せず眺めるだけに留めて雰囲気だけ掴み、
あとはApplet版のソースで試行錯誤するのが良いかと思います。

ちなみに、nmake というのは Visual Studio という開発環境の
コマンドなのですが、あまり一般的な方法ではないので、
無理して学ぶ必要はないと思います。

ただ、当時ガラケーのアプリである程度の規模のものを
作成する場合においては、一般的な手段たんですけどね。
まあ昔話ですので気にしないで下さいw

T.Umezawa URL | 2014/09/20 20:53 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!

私も始める前にちょっと思いましたw>流石にEZアプリを今から学ぶのは
Applet版のソースはPart30を見終わってからにしようかと思ったのですが、教えていただいたように並行して見ていくのがよさそうですね。
先の楽しみが少し減ってしまうのが残念ですが。

nmakeについても教えてくださってありがとうございます。
あとで情報追加しておきます(´∀`)

雨音 URL | 2014/09/20 22:46 [ 編集 ]

P

ost omments


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。